霧とリボン
愛書家のための小間物ブランド《霧とリボン》のブログ
DATE: 2015/05/03(日)   CATEGORY: 直営SHOP
霧とリボン 直営SHOP “Private Cabinet”(東京・吉祥寺)
霧とリボン 直営SHOP “Private Cabinet”、お陰様で無事オープン致しました。

00Shop_01.jpg

[4〜5月の営業日]
*ご予約は不要です*
2015.4.27〜5.10 
13:00〜19:00
木曜休


ご来店ご希望の方はこちらをご高覧願います →直営SHOP

00Shop_09.jpg

HP上では住所を公開しない、ひっそりとした営業にもかかわらず、初めてのお客様からのお問い合わせもたくさん頂戴し、お陰様で日々楽しく営業中です♪ 昔ながらのお客様、ずっとお目にかかりたかった顧客様はじめ、シャーロック・ホームズファンの方々のご来店もとても嬉しゅう存じました。

00Shop_08.jpg
霧とリボン版“Cabinets of curiosities(驚異の部屋)”

思いがけず、『女子をこじらせて』『東京を生きる』などのご著作で知られる敬愛するライターの雨宮まみ様や、光文社文庫のシャーロック・ホームズ新訳などでご高名な翻訳家の日暮雅通先生もご来店下さり、この点はいちファンとして思いっきり自慢したいと思います…♪

00Shop_05.jpg

お花やポプリなどもたくさん頂戴し、店内はさながら秘密の花園のよう……

00Shop_06.jpg

00Shop_02.jpg

美味なるお菓子もたくさん頂戴致しました♪
お心遣いに心より感謝申し上げます。

00Shop_07.jpg

00Shop_04.jpg

00Shop_13.jpg

ロック・テーマのアクセサリー“Three Men in a Beat”も好評で、麗しの乙女・淑女の皆様のおこころに眠るロック魂を垣間みた気分です♪

00Shop_11.jpg
ハート・モチーフや、チェーン仕様のO・SA・GE ブローチ

新発売のオリジナル・オーガニック紅茶“Page of tea”も並びました。

00Shop_10.jpg

駅から徒歩15分、少し離れた場所にございます。
ご来店の際はどうぞゆっくりくつろいでお過ごしくださいませ。

菫色の小部屋にて、皆様のお越しをお待ちしております♪

page top
Copyright © 霧とリボン. all rights reserved. ページの先頭へ