FC2ブログ
霧とリボン
愛書家のための小間物ブランド《霧とリボン》のブログ
DATE: 2019/02/19(火)   CATEGORY: 直営SHOP
【後期モード展・作家紹介】玉田優花子 × 霧とリボン ヴァレンタイン共同企画展 vol.2《ミス・モーヴ、ビリチスに会いに行く》

玉田優花子 × 霧とリボン ヴァレンタイン共同企画展 vol.2《ミス・モーヴ、ビリチスに会いに行く》後期モード展、参加作家のご紹介です。


玉田優花子 × 霧とリボン ヴァレンタイン共同企画展vol.2
《ミス・モーヴ、ビリチスに会いに行く》


[後期・モード展]
2019年2月23日(土)~3月2日(土)
*2/27(水)・2/28(木)休

[モード展関連イベント]
2019年3月10日(日)
ご予約開始日:2月2日(土)10:00〜
詳細はこちら

[営業時間]
13:30〜19:00
*最終日のみ〜18:00

[会場]
霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)
ACCESS

Bilitis_DMomote_blog.jpg

★共同企画者のご紹介★

MissMauve_Bilitis01_blog.jpg

玉田優花子 Yukako Tamada | 東北大学大学院文学研究科博士課程・19世紀フランス詩
仙台とここ霧とリボン様にて、文学、アート、モードをつなぐ展覧会やイベントで活動している。具体的には翻訳、朗読、企画、モデル等。2018年秋には絵画と写真の展覧会「Harpyiai—ハルピュイアイ—」(café CYAN/仙台)の企画、モデル等をつとめた。elegantかつeccentricなものを愛している。‬



★後期モード展・作家紹介★

Rinmyhead_blog.jpg

アール イン マイ ヘッド R in my head | 付け襟ブランド →HP
R in my head はいつまでも瑞々しい感性を失わない大人の女性のための「付け襟」のブランド。上質な素材と確かな縫製技術にこだわりつつ、遊び心のあるプリントや手仕事を活かしたものづくりをしています。アトリエ染花(コサージュ)、OFFICE BACTERIA(アクセサリー、絵画) など別分野のブランドや作家とのコラボレーションも随時取り組んでいます。
*上記作品は本展出品作(新作)



1902アンヴァンテール様_blog

アンヴァンテール O Bel Inventaire | フランスアンティーク&ブロカント店 →HP
19世紀のドレス・装身具、ラベル付き香水壜、繊細なアンティークレース、ビスクドール、菫、鈴蘭、美しいもの、儚いもの。 アンヴァンテールは、シックでロマンティック、物語性のあるアンティークを蒐集するフランスアンティーク&ブロカント店です。 パリやフランスの田舎を巡ってアンティークを買い付けています。2008年にオープン。
*上記写真は本展出品のアンティーク&ブロカント品(一部、非売品)



1902えいり様2_blog

ネバアランド BIRTHDAY | 服飾ブランド →HP
在るかどうか分からない国を探す、少年少女のためのちいさなメゾン 。2005年から制作を始め、2013-2017年の間、制服をモチーフとした「Neb aaran do by ネバアランド」として活動後、「ネバアランド BIRTHDAY」を開始。ショップや展示会での展示販売の他、衣装デザイン・制作も行う。
*上記作品は本展出品作(新作)



1902よしの様_blog

Belle des Poupee | アクセサリーブランド →HP
花びらの型の作成から染め、形成まで全てオリジナル・手作業の布花と、シルク等の上質なリボンを使用し、アンティークを意識したデザインのヘアアクセサリー中心のブランドです。日常を楽しむためのアクセサリーから、特別な日の装いまで。
*上記作品は本展出品作(新作)



1902渋谷さま_blog

massaging capsule | 服飾ブランド →HP
デザイナー渋谷美緒。1998年よりmassaging capsule 名義にて服飾製作を開始。 脆く傷付きながら懸命に自立する人物像をイメージし、そのような人たちが強くあるための殻としての服をデザインしている。ブランド名はE・ルッチオーニとマクルーハンの言葉に東京のイメージを重ねたもの。2012年二人展「Her vein, his scales.」(画廊 珈琲 Zaroff)はじめ展示会や催事等参加多数。
*上記作品は旧作



1902mIRA様_blog

mIRA. | 服飾作家 →tumblr
“FASHiON CREATiON ARTiST”をコンセプトに、ファッションで「表現する」ものを作り上げる。ステージ衣装制作の他、企画展ではリアルクローズコレクションを展開。2018年霧とリボンにて二人展「クビクロラム」開催。《Modern Mauve Flapper》コラボレーションドレスを制作。
*上記作品は旧作



1902メリリル様_後期blog

メリリル Mélililou | パティシエール →HP
”心ときめくかわいいお菓子”をテーマにお菓子を作っています。オーダーメイドのアイシングクッキーや季節のお菓子など、かわいくて美味しい、見ているだけで楽しくなるようなお菓子をお届けいたします。
*上記作品は本展出品作(新作)



1902霧とリボン_blog

霧とリボン | 服飾・小間物ブランド →HP
「物語を身につけよう!」をコンセプトに、オリジナルのドレスやハンドメイド・アクセサリー、オーガニック紅茶など、愛書家の日々を美しく彩る服飾品や小間物類を制作している。2008年活動スタート、2015年オープンした「菫色」の色彩と世界観にこだわった直営SHOP “Private Cabinet” では、文学・アート・モードの世界を横断する展覧会を開催している。2017年、コラボレーション・レーベル“Modern Mauve Flapper”始動。
*上記作品は本展出品作(新作)



★モード展関連イベント・出演者紹介★

Bilitis_Ivent01_blog.jpg

長澤 均 Hitoshi Nagasaki | グラフィック・デザイナー/ファッション史家 →HP
装幀、CDジャケット、展覧会宣材などのグラフィック・デザインのかたわらファッション・カルチャー史に関して執筆。モード雑誌は『Gazette du bon ton』の完本、1920年代からの『Vogue』、『Harper's Bazaar』を多数コレクションしている。
page top
Copyright © 霧とリボン. all rights reserved. ページの先頭へ