霧とリボン
愛書家のための小間物ブランド《霧とリボン》のブログ
DATE: 2014/02/01(土)   CATEGORY: HOLON
HOLON 17th Anniversary
HOLON_17th.jpg

 2014年2月1日、《霧とリボン》の運営元であるデザイン工房HOLONはお陰様で設立17周年を迎えました。

 *

 1997年に独立して以来、ブックデザインを中心に、グラフィックデザイン全般に従事してまいりました。

 →HISTORY

 装丁を手がけた書物は1,000冊以上、工房の書棚に納まる書物を日々目にするたび一冊一冊の想い出がよみがえり、愛書家のひとりとして厳粛な気持ちになります。

HOLON_books_14cm.jpg
2013年2月、森岡書店で開催した展覧会《SCRIPTORIUM》では
装丁してきた書物群をダイヤグラムにして展示しました

gs_books.jpg
『現代思想』臨時増刊号(青土社)は設立前の1996年から現在まで
最も長く手がけさせて頂いている仕事です
同じく《SCRIPTORIUM》の展示風景より

 これからも書物への敬愛を胸に、末永くブックデザインに従事してゆきたいと存じます。

 *

 また昨年は、愛書家のための小間物ブランド《霧とリボン》を本格始動することができました。

KtR_card.jpg
 「物語を身につけよう!」をコンセプトに、読書によって生まれる霧のようにあわやかな世界とお客様とをリボンで結ぶお品をお届けできましたら…と存じます。

 これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

page top
Copyright © 霧とリボン. all rights reserved. ページの先頭へ